北の旅びと

旅の途中にて

卒業

卒業したいことと

したくないことがありますね

いつまでもそのままでいたいことや

早く逃れてしまいたいこと


なんやかんやとわがまま都合で

誰かに叱られてしまいますね

でも たった一度の人生なので

それでもいいよと言って欲しいものです


桜が咲いて そして散るまで

春の夜の夢 きっと見るまで

咲かせて見せよう我が命

見られて爆ぜよう君の処へ


[ 2018/03/17 06:10 ] シーン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する